ヤフパ(ヤフーパートナー)よりも出会えている恋活アプリ知りたくありませんか?

ヤフパ以上に今注目の出会える注目の恋活アプリ3選

ヤフパというのはヤフーパートナーの略で今でも出会える恋活アプリなのは変わりません。しかし、ヤフパより出会える恋活アプリあるの知っていますか?

ヤフパ(ヤフーパートナー)よりおすすめの恋活アプリとは?

012
ヤフパhttps://partner.yahoo.co.jp/)って知っていますか?ヤフーが運営だから安心ということもあり、登録者数が増えている出会いの為のアプリです。20万組以上のカップルができているという実績もあり、会員数の多さなどから人気がうかがえる出会いの場所です。

ヤフーという運営が大手であることから安心して使える点、男女とも定額なので、お金を使いすぎる心配もないです。
213711
出会いのアプリの中では老舗であり、今後もユーザー数の伸びを期待出来ること、婚活未満で真面目な恋活という目的となっているので間口が広いこと。しかも他サイトへの誘導業者が活動しにくい仕様になっていることから、サクラや業者対策がしっかりされています。使いさすさも、プロフィールの設定項目が多いので検索しやすく、充実しています。

しかし、このように、もちろんヤフパも出会える恋活アプリの1つなのですが、
いま一番出会えるFacebookで頻繁に紹介している注目の恋活アプリを紹介したいと思います。

ヤフパ以上に出会える注目の恋活アプリ3選

マッチブック

matchbookmatchbook1matchbook2
特徴

マッチブックは、2015年に誕生したばかりのマッチングアプリ、今一番出会える恋活アプリです。大手であるリクルートグループが100%出資する子会社「ニジボックス」という会社が運営していることから安心感がり、人気を集めています。このマッチングアプリのニジボックスが展開している出会いアプリシリーズの累計としては1400万人もの利用者がいるアプリです。正式名称は「Matchbook(マッチブック) by cameran –リクルートグループの恋愛・婚活マッチングサービス」です。「ゼクシィ」なども運営しているリクルートグループなので女性からの信頼も厚いことが特徴です。こういったアプリでは珍しく男女比で女性が上回っています。また、有名大学のミス、ミスターが登録していることから若い年代が集まっています。そして、恋活に重点を置いていることもこのアプリの魅力の一つです。20代が中心になっていることから、若い人の出会いにぴったりです。他のアプリでは利用者が多く、選びにくいマッチングしにくいと感じている人におススメの、出来たてで利用者が増えている途中だからこそ!そんな新しい、素晴らしい出会いが期待できます。Facebook連動なことも個人認証がしっかりしていて、サクラ防止や業者予防のためであって、友達にバレることはまずありません。むしろFacebookの友達とはマッチングされないようになっています。知り合いかもしれない人をブロックすることもでき、こっそり婚活が可能です。

料金

男性は登録無料ですが利用するには有料となります。女性は完全に無料なので安心して利用できます。男性の料金制度としては月額課金制を採用しています。決済方法はクレジットカード決済、app store、google playに対応しています。料金もそれぞれ違いますが、目安として一番安いクレジットカードの決済料金をご紹介します。1ヶ月プラン:3,980円 3ヶ月プラン:一括10,980円(一ヶ月あたり3,660円)6ヶ月プラン:一括17,976円(一ヶ月あたり2,996円)12ヶ月プラン:一括25,740円(一ヶ月あたり2,415円)さらにプレミアムプランなどもあります。プレミアムプランだとかなり便利なのです。

ペアーズ

pearspears2pears3
特徴

ペアーズは、株式会社エウレカが運営しているマッチングサービスです。日本最大級のマッチングサービスといえるほど会員数が多いです。2012年に誕生し、当時出会い系のイメージが良くなかった風潮の中で、安全に出会えるシステムを確立させた先駆者的なアプリであり、Facebookと連動をすることでお互いの情報に信憑性が増し、出会うことへの偏見が減りました。このため登録者数も出会う数も急激に伸び、口コミで評判をよびこれだけの規模に成長しました。写真掲載がほぼ100%であること、これまでの実績が1920万組のマッチングを誕生させていることなど実績は十分です。年代は婚活に利用する人も多いので20代から30代前半が多いです。イメージとしては、大きなコミュニティサイトと考えた方がわかりやすいです。条件などを入れて探すだけなので、条件の合う人を探すだけでなく、同じ趣味のコミュニティに参加するような感覚で始めやすいです。使い方は同様のアプリの中でもかなり簡単でわかりやすいものです

料金

女性は完全無料で、男性も無料で登録し、写真を見たり、いいね!をすることまではできます。しかしやり取りするには有料となります。一番安いブラウザ版で1ヶ月プラン:2,980円6ヶ月プラン:月額2,380円 12ヶ月プラン:月額1,898円になります。月額2000円はかなりの破格といえそうです。また、女性向にレディースプランもありますが、これに入ることなく十分出会えると思います。

Omiai

omiai0omiaiomiai2
特徴

omiaiを運営しているのは株式会社ネットマーケティングという会社で、設立は2004年とまだ若い会社ですが、アフィリエイトエージェント事業、トレーディングデスク事業、自社メディア運営事業などを行い業績を伸ばしています。このアプリは累計150万人以上が利用しており1日平均約6,000組以上の男女がマッチングしていること、Facebook連動で安心安全に利用できることから、人気を得ています。特に真剣な出会いを求める婚活世代20代中ごろからが多い様です。Facebook連動ですが、サクラや業者防止目的であり、ちゃんと友達にばれずに恋活、婚活が可能です。

料金

Omiaiでは女性も積極的に活動するには有料となっていますが、10代、20代の女性は無料キャンペーンをしているので今が登録のチャンスです。また、ここの特徴として、無料で出来る範囲が大きいことです。無料で登録し、自分のプロフィールをしっかり作成でき、異性のプロフィールを閲覧し、相手を探せること、30回までですが、異性にいいね!を押せます。しかも一度ですがマッチングした相手にメッセージまで送れます。ここまで無料でやってみて、行けそうだったら有料にするのがおすすめです。ちなみに、1か月プラン:3,980円 6ヶ月プラン:3,780円 12か月プラン:2,780円となっています。女性に関して有料化しているのは大変珍しく、男性の料金も割高です。年齢認証も厳しく、omiaiは安心安全に利用でき、比較的真剣な利用者が多いと言えるでしょう。

ヤフパ以上におすすめできるポイント


①メディア露出を増やしている
この3サイトは頻繁にfecebookで紹介されており、それだけfecebookの利用者に見られているという事です。日本をはじめ世界中でのFacebook利用者の多さはご存知の通り。できるだけ多くの人が「試しにやってみようかな」と思わせる広告を打てるということは、それだけ多くの会員がいる、出会えるチャンスが大きいということになります。広告からクリックするだけで登録画へながれていけるのでアプリを始める大きなきっかけになります。


②友達という最も信頼できる口コミ
久しぶりに会う友達や仕事の同僚に恋の話はいつもあるもの。そこで出会いのきっかけを聞いてみると「ペアーズで出会った」などの口コミはネットでの口コミよりずっと信用できるものですよね。じゃあ私も始めてみようか!などという形でどんどん登録が増えています。実際にカップルになったり、結婚したりという人が増えればそれだけ幸せの実績にあやかりたいと登録も増え、ますます出会えるチャンスが増えます

img_01
③会員数の多さ
ヤフパはあのヤフーが運営しているから会員数が多いかと思うかもしれませんが、ここで紹介したアプリに比べれば意外と利用者が少ないんです。紹介したアプリに関してはどれも日本最大規模、一日に何千もの人が出会っているのです。当たり前ですが、数が多いほど出会える相手がいるというものです。それにヤフーという大手でありながら、これらのあs埔里のように出会い専門でない為か、問題のある会員を通報する制度がありません。こういった使いやすさ、安心面からも会員は上記のアプリに流れていくのです

恋活アプリで出会うポイント

matchibook
①プロフィールはしっかりと書こう
条件を入れて検索して、気になったらいいね!が第一歩です。そのときにお互いに絶対に見るのがプロフィールです。なので、プロフィールを埋めること、しっかり具体的にイメージしやすくすることが、顔の見えないネットで親近感、信頼感を得るコツです。映画鑑賞、ではなくて映画の作品名や、俳優、監督の名前を書く等、相手にもイメージしやすいように心がけましょう。

②自分の顔写真はあるだけで信用度が高い
顔写真がない人もいますが、ネットという顔の見えない世界だからこそ、写真がある安心感は圧倒的です。はっきりしてなくてもいいのです。雰囲気のわかる写真を乗せましょう。それだけで、興味を持ってもらえたり、実際に会うというプロセスまでが短くなります。

lgi01d201403060200
③すぐ会うなどの焦りは禁物
サクラや業者との見分けは「即会おうと言うかどうか」です。なので、気に入って会いたくてもいきなり会おうと誘うのは避けましょう。お互いのことを知ったり、信頼を得るまではやり取りをしましょう。恋人になるかもしれない、そんな気持ちで心の余裕をもって出会いを求めましょう。

焦ってはせっかくの出会いも逃げてしまいます。

 

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報